猫のおトイレどうしてる?

猫用品

やっほー! 猫大好き noramieだよー。
今日は、猫飼いの永遠のテーマ「猫のおトイレ問題」
について考えて見ましょう。

猫にとって快適なトイレとは?

まず第一に清潔であること、これは必須ですよねー。
猫の嗅覚は人より何倍も鋭いので、汚れや臭いに敏感です。
キレイ好きな生き物でもあるので、あんまり汚いと
トイレ以外の不適切な場所に排泄してしまう事もあるので
マメにお掃除して差し上げましょう。(何故、敬語?)

toilet1

置く場所は、何処が良いのでしょうか。
基本的には、猫がゆっくり落ち着いて用を足せる場所ですね。
猫だって、おトイレの最中は人に見られたくないものです。
あまり人が行き交いする場所や、寒すぎる場所は避けた方が
無難です。見えない様に何かで隠すなんて工夫も優しさです。

トイレの大きさや形状は何がベストなの

今は、様々なタイプのネコトイレがあるので
何をチョイスしたら判らないですよねー。
仔猫の時から飼うと、ついつい小さいサイズを
選びがちですが、いずれは成長するので
大きめの物をおススメします。
大は小を兼ねるという事で。

我が家では、固まる猫砂用には、こちらを使っています。
多頭飼育なので大きいサイズを各部屋に設置。
ケージの中に入れたい場合は、小さいサイズもあるよ。

コロル ネコトイレ【Richell(リッチェル)】


リッチェル コロル ネコトイレ F60 リッチェル 猫トイレ パープル ベージュ ライトブルー【D】 [EC] 楽天

 

システムトイレも色々ありますが
出始めた頃は、受け皿の浅いものが主流だったので
崩れたオガクズがすぐに一杯になりこぼれがちでした。

システムトイレ用 楽ちん猫トイレ【アイリスオーヤマ】


猫 トイレ 楽ちん猫トイレ フード無しセット RCT-530 グリーン オレンジ 猫トイレ本体  ネコトイレ 掃除 お手入れ簡単 清潔  猫用システムトイレ

なので、深めのこちらを使っています。
高さがある為、ひっくり返らないように置く場所は注意です。
たまに、おトイレハイになって蹴っ飛ばされると大変っス。(@_@。

toilet2

最近は、カバー付きのお洒落なタイプもありますが
猫的には狭そうだし、臭いがこもりそうだし
トイレの淵に前足を乗せて踏ん張る子もいるので
家はオープンエアー。掃除も楽だしね。

昔は、匹数が一番多い部屋に、トロ船という
左官屋さんがコンクリートをこねる為のプラスチック箱を
使っていたことがありました。高さは低めですが
当時、脳性麻痺っ子が居たので、その子が入りやすく
広さは充分でしたから、上手く立って出来なくても
他の子の排泄物で汚れるのを防ぐことが出来ました。
しかし、いかんせん大き過ぎて、砂の全取り換えをする際に
まるで本当に土木作業員になった気がしたものでした。٩( ”ω” )و

猫砂の種類も色々あるけど…

大昔は、猫砂と言えば鉱物系一択でした。
砂に近い形状なので、猫にとっては自然で
好む子も多いのではないかと思います。
しかし、重ーーーい。買い出しが辛ーーーい。
そして飛び散ると、床ザラザラ~消臭もいまいち。
可燃ごみとして出せないので、ゴミが溜まるぅー。
いくら猫ファーストの私でも耐えられない。

なので、木の砂・おからの砂・紙砂などを使っています。
おからの砂は、一部食べてしまう子がいたので
その子が居る部屋は、えんどう豆の砂を使っています。

砂の色は、なるべく白っぽい物をチョイスします。
これは何故かと言うと、尿の色を見るためです。
血尿になった時に、色が判別しやすいので
病気の早期発見の為には、色付きや色が変わるタイプは
若干不向きの様な気がしますので。

システムトイレには、ホワイトペレットという
木の切りくずを固めた物を使用します。
本来は、ストーブ用の燃料ですが、濡れると崩れるので
かき混ぜて、くずをすのこの下に落とします。
コスパが良く、消臭に優れていて、ゴミも少なくて済みます。
多頭飼育の場合は特に、猫砂の重さ・コスパ・ゴミの軽減は
とっても重要なポイントだったりします!もう必死よ。

おトイレが大切な訳

色々と書いてきましたが、それぞれのお宅の事情や
猫ちゃんの好みもあると思うので、合ったものを
選んで差し上げてくださいませ。

今は、本当にトイレ選びも悩むほど沢山あるし
進化していますが、最初に記述したように
根本的に清潔を保つことが最大に重要な事です。
特に、消臭効果に優れていても、細菌は繁殖しますので
汚れたトイレでは健康を害してしまいます。

排泄物の観察は、猫ちゃんの健康のバロメーターを
知る上でも必要な事でもありますから、面倒がらずに
汚がらずに掃除やお世話をしていきましょう。

toilet3

中々、理想のトイレと出会えないので
永遠のテーマと言ったのは、たぶんこれからも
猫トイレに関しては、試行錯誤していくのだろうなー。
という感じがするからです。市販の物では満足できず
もう自分で研究して、開発したいくらいの勢いです。

いくらなんでも、それは無茶ぶりなんですが
色々工夫したり、変えて行ってみたいなぁと思ってます。
皆さんも、何か良いアイディアがあったら教えてね。
よろしくお願いしまーす!(^O^)/

コメント

  1. Myao より:

    広告スペースが大きすぎて,本文スペースが半分で読みにくいです。

  2. noramienoramie より:

    ご指摘ありがとうございます。
    まだ広告導入したばかりなので
    配置の変更対策を試みてみますね。

タイトルとURLをコピーしました